東京都 多摩 相続・遺言 相談所

遺言書は、子孫につなぐ、たすきです。

「認知症・アルツハイマー病」の記事一覧

相続人が認知症やアルツハイマーの場合どうしたらいいか

日本はいま、超高齢社会と言われています。 従って認知症やアルツハイマーといった判断能力が不十分である方がご家族にいらっしゃることは不思議ではないです。 そこで今回は認知症やアルツハイマーを患っている方が家族にいらっしゃる […]

遺言が本人の意志だと証明する方法~相続人争い予防~

これから遺言書を書こうとなさっている方は何らかの事情で ある相続人に対して多く相続させたい ある相続に対して相続させたくない などなど、通常の法律で定められている相続の分け方とは違った相続をお望みだと思います。 従って相 […]

頭がしっかりしていることを証明する方法~相続人争い予防~

遺言書を書くためには遺言書を書くことが出来る判断能力が必要です(遺言能力)。 残された相続人の方々の中で、自分にとって不利な内容の遺言書があった場合、 その遺言書自体が無効であるという主張を粗探しに近いような形でし始めま […]

遺言書は自分で作れると思いますか?

遺言書作成キットも買ったし、本も読んだから「遺言書は自分で作れる」 その通りです。 しかし「遺言書」というものは他の一般的な契約と違います。 法律で定められた遺言の厳しい要件をすべて守っているか? 遺言書を書いた人が正常 […]

公正証書遺言を作成する上で必要な書類

公正証書遺言を作成する上では遺言書の内容や本人確認のために様々な書類が必要となってきます。   役所に請求、交付されるもの   印鑑登録証明書(公証人と面談する3ヶ月以内のもの)→役所に印鑑登録されて […]